フリーランス

フリーランスの新しい収入源?学生や主婦のお小遣いにも?撮影動画をメディアに売れる【videocash】




いろいろと収益源を探している中で、ちょっと面白いサービスを発見したのでご紹介したいと思います。

今や誰でもスマホというカメラを持っています。

なので、決定的な瞬間やタメになる動画、みんなが見たいようなを状況を日常的に動画に収めることも難しくはないんじゃないかと思います。

そんな決定的瞬間を撮っても、twitterで流して軽くバズって終わり。では勿体無いと思いませんか?

特にフリーランスや映像クリエイターでビデオグラファーの経験や知識がある人は、刺さる映像を撮ることができるかもしれませんので、収益化の新しい可能性として、今後上がってくる可能性は0では無いと思いますよ。

そんな素材が1万円~100万円に化ける可能性のあるというサービスの解説をさせて頂きます。



フリーランスの新しい収入源?videocashとは

videocashとは、下記のような動画を投稿して、もしそれがメディアに買い取られたら報酬がもらえるというサービスです。

・衝撃的な瞬間

・裏技

・体験・潜入

・ドローンやVR、タイムラプス

・グルメ・料理

・ペットの凄技

・びっくりするような風景

・UFO・心霊

メディアに買い取ってもらうという前提のサービスなので、独自の販売ルートで交渉代行もしてくれるようで、ニュース性のある素材ほどお金にしやすいのではと思われます。

報酬の制度は、以下のようになっているようです。

テレビでの利用用途で購入された場合の対価例(1コイン=1円)

Dランク:12,000コイン
Cランク:24,000コイン
Bランク:48000コイン
Aランク:72,000コイン
Sランク:videocashと会員企業と交渉次第

※投稿動画は内容の貴重性など独自の審査基準によってランク分けされる。
→会員企業(メディア)に購入された場合、そのランクに応じた対価がもらえる。

※報酬は動画のランクや利用用途と、videocashとメディアとの交渉によってきまる。

※お支払いは動画を使用する番組およびコンテンツ毎に1度のお支払いになります。

※動画の著作権は、審査の結果videocashによる採用の決定がなされた時点で当該コンテンツの削除および変更・掲載の中止を行うことができなくなります。

※これらは変動する場合がありますのでご了承ください。

さらに、これらは会員企業(メディア)により独占的に購入された場合には動画ランクの最大10倍の対価がもらえるとのことです。

なので、仮にSランクがついた動画が独占購入されたら、それだけで100万円ということですね。。!

ちょっとした動画でもサクッと12万円になる可能性があるというのは見逃せないですよね。

学生や主婦のお小遣いにも?例えばどんな動画が売れやすいか

売れやすいものとしては、例えばこんな事例が考えられるようです。

・凶悪犯逮捕の瞬間

・大規模な事故の現場

・地震などの災害を象徴するような状況

こういったニュース番組で取り上げられそうなタイムリーかつ現場にいる人しか入手できない素材は価値が高く、売れやすいようです。

ホームページにも載っていますが、「1つの卵から2つの目玉焼きをつくる!」なんていうようなものも対象のようですので、珍しかったりちょっとすごいものはとりあえず投稿してみるのがいいかもしれませんね。

始め方


登録(無料)がまだの場合は、「動画投稿はこちらから」ボタンを押すと登録フォームに移ります。登録している場合はログインします。

フォームを埋めるとメールがきますので、リンクをクリックして本登録(無料)を完了します。

そうしたら、ファイルを選択してタイトルや投稿ネームの襴を埋めたら「同意して投稿」ボタンで完了です。

あとは、連絡を待つばかりですね。

投稿は365日24時間可能だそうです。

投稿要件

大事な部分を抜粋しますと、以下のような要件が挙げられています。

投稿可能な動画のサイズ

4GBまで

投稿できるファイル形式

m4v / mp4 / mov
スマホで撮影した素材なら大丈夫そうですね。

審査で採用されなかった動画はどうなる?

利用規約違反もしくは、メディアへの紹介が難しいと判断された場合、動画は削除されます。

videocash以外に同じ動画を投稿してもいいか

原則としてどのメディアにも公開していないものが対象になります。
もし公開済みの場合は事前に問い合わせフォームよりご連絡ください。

画素数の荒さは問題になる?

高画素が理想です。具体的には1080HD以上を推奨しています。



まとめ


まだベータ版とのことで、正直ちょっと閑散としている感じはします。

なので、まだどこまでメディアから買取が行われているのか、サービス(投稿)が活発なのかなど不明な点はあるのですが、もしかしたら今後話題にのぼる可能性のあるサービスではあるかなと思います。

アルファ動画ハンターとしてフリーランスや学生・主婦さんにもできる収益手法の可能性の一つとしてご紹介させて頂きました。

こういうサービスが台頭してきてUFOや心霊に限らず「瞬間動画ハンター」なんていう職業が表立ってくる時代がくるかもしれませんね笑

一押しの手持ちの動画をとりあえず投稿してみたら10万円に化けるかもしれませんよ!



副業の売り上げなど気になる情報を配信!

inovativeworksのメールマガジン登録はこちら

Inoshita Kazuki
InovativeWorks
フリーランス映像クリエイターの32歳。

実際の経験からフリーランスに必須だと感じたことを主に発信します。
過去の自分に教えたいことをメインに構想を練っています。

映像に関わる人の無料コミュニティ【映像クリエイターズギルド】 を運営。
▶︎現在731名参加
\ Follow me /